個人再生の費用が安い優秀な弁護士事務所の選び方

個人再生を優秀で費用が安い弁護士に依頼するとどんなメリットがある?

個人再生費用が安い弁護士

 

個人再生の費用を抑えるために費用重視で弁護士を依頼してしまうと失敗する可能性があります。

 

個人再生は法律で借金の減額幅が決まっているので、どの弁護士事務所に依頼しても変わらないのではないかと思う人もいますが、実際にはそうではないんですよね。

 

個人再生も手続きに失敗すると、それ以上手続きが先に進まないので、個人再生の手続きに慣れている弁護士に依頼すると安心することが多数あります。

 

具体的には個人再生を優秀で費用が安い弁護士に依頼すると下記のようなメリットがあります。

 

再生計画案が通りやすくなる

 

個人再生を利用する人の多くは、しゃっきんの減額幅が大きい小規模個人再生手続を利用する人が多いですが、小規模個人再生手続きの場合には再生計画案を債権者に提示する必要があります。

 

この再生計画案について過半数の反対があると借金が減額されないので、これまでの手続きの意味がなくなってしまいます。

 

再生計画案については個人再生を担当する弁護士が作成するので、個人再生に慣れた優秀な弁護士なら、それだけ再生計画案が通りやすくなり、毎月の返済金額が楽になる可能性があります。

 

手続き期間を短くなる

 

個人再生は手続きが複雑なので、個人再生の案件経験が少ないような弁護士が担当するとそれだけ手続きに時間がかかります。

 

弁護士にらいすると取立てをストップすることができますが、手続き時期間中はどういった返済条件で個人再生が完了するのかわからないので、どうしても経済的に不安定になります。

 

また手続き期間が長いと、本当にちゃんと手続きされているのか不安になったりしますよね。

 

そういった意味ではしっかりと手続き期間が明確で短い個人再生に慣れている弁護士事務所の方がいいです。

 

アフターフォローがしっかりしている

 

個人再生は自己破産とは違って、手続き後も残った借金を返済していく必要があります

 

そういった場合にしっかりと弁護士のアフタフォーローがあるかどうかで、安心感が全然違います

 

個人再生の場合だと3年くらい目処に残った借金を返済していく必要がありますが、その間に経済状況に何か問題があったら、個人再生を担当してくれた弁護士にすぐに頼ることができます。

 

意外と債務整理の費用だけに関心がいってしまって、手続き後のことを考えてない人って多いんですよね。

 

手続き後のことをも考えてしっかりと優秀な弁護士を選ぶことが大事になります。

弁護士を選ぶ際にどういった経路から選ぶ?

弁護士選びの経路

 

個人再生に限ったことではなく、借金問題を債務整理を利用して返済していこうと思った際に、どのようにして弁護士を探そうと思いますか?

 

多くの人はネットなどを使って、近場にある弁護士事務所にとりあえず相談しようと思う人も多いのではないでしょうか。

 

あるいは法テラスを利用して、そこで債務整理の相談をした弁護士に何となくお願いしてしまうことが多いです。

 

特に法テラスを利用して債務整理をしようとしている人の場合には弁護士の質に注意しましょう!

 

法テラスの弁護士の質はまちまち

 

法テラスに個人再生などの債務整理の相談に行くと、そこにいる弁護士がランダムに対応してくれます。

 

つまりこちらで弁護士を選ぶことができないということになります。そのため、その弁護士が個人再生に慣れているかどうかはわからないということです。

 

偶然、慣れている弁護士に当たればいいですが、慣れてない弁護士に当たってしまったら手続きに時間がかかったり、返済条件が不利になる可能性がないとは言い切れないです。

 

参照:個人再生を法テラスに依頼する場合

 

法テラスが悪いわけではないですが、所属している弁護士を選ぶことができないのが問題ですね。

 

無料相談を利用して借金問題を相談するのはいいですが、依頼する場合にはその弁護士が債務整理の実績があるのか確認しておくことはしておいた方がいいかもしれないですね。

弁護士費用が相場よりも安い場合には注意!

弁護士費用相場よりも安い

 

最近は司法試験が緩和されて弁護士が増えている関係で、債務整理に慣れてない弁護士も増えてきている印象があります。

 

これは債務整理に限ったことではないですが、全体的に弁護士が余っているというのはよく言われていることで、最悪だと初めて債務整理を担当するという弁護士にぶちあたる可能性がないとはいいきれないです。

 

そのため債務整理案件の実績を積むために、弁護士費用を安くしている可能性や詐欺業者の可能性があります。

 

弁護士費用が極端に安くなることは通常ありえない

 

個人再生ってどこの弁護士事務所が行っても、手続き自体に違いはないので、そこまで弁護士費用が高くなったり安くなったりすることはないんですよね。

 

つまり弁護士費用には相場があるということです。普通に債務整理案件実績があるような弁護士事務所なら、極端に値下げしなくても実績があるから依頼者がきます。

 

そのため弁護士費用が相場よりも安いようだと何か理由があると考えていいと思います。

 

参照:個人再生の弁護士費用の相場

 

また弁護士と提携していると語って借金整理を行っている整理屋などという存在もあるので注意が必要です。

 

整理屋は債務整理をすると偽って依頼料騙し取ったりする業者のことです。

 

こういった人たちもいるので、安易に弁護士費用が安いからといって依頼すると危険に巻き込まれるので注意しましょう。

依頼費用の安さなら司法書士だが問題がある

個人再生安い司法書士

 

個人再生は弁護士や司法書士が行うことができますが、依頼費用をみると明らかに司法書士の方が安いというのは良く知られていることです。

 

司法書士の場合だと書類作成業務が主な仕事になっており、手続きを丸投げできるわけではないのでその分だけ依頼費用が安いです。

 

それなら司法書士の方が安いから弁護士に依頼する必要はないのではないか?と思う人もいますが、実際には弁護士に依頼する人の方が圧倒的に多いんですよね。

 

司法書士には債務整理を行う際に規制があります。

 

司法書士は140万円を超える借金案件は取り扱えない

 

司法書士については前から140万円の規制がありましたが、近年になって最高裁判所の法廷で判決が出て、明確に140万円を超える借金案件が取り扱えないことが決まっています。

 

個人再生を利用する人の多くは借金の金額が140万円を超えているケースが多いので、司法書士に依頼できないというケースが多くなっています。

 

参照:個人再生の司法書士と弁護士の違い

 

他にも司法書士に依頼すると手続き費用が高くなったりするので、個人再生費用総額だと弁護士よりも高くなる可能性があるんですよね。

 

そういった意味では個人再生の場合は、弁護士費用だけでなく手続き費用を含めた総額で判断するようにしましょう。

費用が安い優秀な弁護士事務所を選んでみた!

費用の安い優秀な弁護士

 

弁護士に個人再生を含めて債務整理の相談をしたいけど、近場に良さそうな弁護士事務所がないというケースって結構多いんですよね。

 

特に地方の方だと、弁護士事務所はあっても債務整理などの借金問題を取り扱ってないということは良くあることです。

 

そういった中で、弁護士事務所の中には北海道から沖縄まで担当している全国対応で借金問題を取り扱っている弁護士事務所がいくつかあります。

 

債務整理を含めた借金問題の解決実績豊富で、費用も相場と同じくらいで実績を加味すると安いと思います。

 

当サイトでは私が費用が安くて優秀だと思った弁護士事務所を複数載せているのでよかったら参考にしてください。

 

債務整理など借金問題についての無料相談も受け付けているので、とりあえずは無料相談から利用して見てはどうでしょうか。

 

また北海道から沖縄まで全国対応で借金問題を担当しているので、近場にいい弁護士事務所がないと感じているなら利用してみるといいです。

 

個人再生の無料相談が可能なおすすめ弁護士事務所

 

無料相談可能なおすすめ弁護士事務所はこちら

 

このエントリーをはてなブックマークに追加